本サイトおすすめ加圧インナー・加圧ブラトップ♡

数十種類以上の中で、着るだけでダイエットがある加圧インナー・加圧ブラトップを厳選して掲載しています!

4Lサイズの加圧取扱いしてるブランドはあるの?

肉体改善のため、たるんだ体を引き締めようと加圧シャツを購入する男性が急増中です。しかし、体の大きい方や太っている方にとっては、自分に合うサイズがあるのか不安になりますよね。そこで本記事では3Lや4Lといった大きいサイズの加圧シャツはあるのか、また体の大きい人の加圧シャツの選び方からおすすめブランドまでをご紹介します。

加圧シャツの4lを着て効果が得られる?

加圧シャツは密着しないと効果を発揮しない

結論から言いますと、加圧シャツと呼ばれる商品で4Lといったサイズは残念ながらありません。しかし筆者が調査したところ、加圧シャツに似たような効果が期待できる「補正下着」というタイプなら、最高で6Lサイズまで取り揃えているブランドもあります。しかし、筆者としてはあまりおすすめできないんですね。なぜかというと、普通のシャツを選ぶように、自分にとって着心地の良いサイズを選んでしまうとシャツの効果が無くなってしまうからなのです。

ワンサイズ小さめの加圧シャツを選ぼう

加圧シャツは体にぴったりと密着することで体幹を鍛え、代謝を良くしたり血行を改善したりする効果が表れます。そのため、最初はちょっときついかな?と感じるくらいのものを選ぶことが後々いいのです。自分のサイズよりもワンサイズ小さめのものを選ぶ、のがおススメです。例えば有名メーカーの加圧シャツのLサイズだと胸囲が95~105cmくらいの方向け、と表示があるのですが胸囲120㎝くらいの方でも全然着れます。

大きいサイズの加圧シャツを売っているブランド紹介

それでも大きいサイズが気になる…というあなたへ、大きいサイズの加圧シャツをご紹介します。

MENS COMPRESSION SHIRT

メンズコンプレッションシャツ、というブランドなのですが、こちらはM・Lに加えてXLも取り揃えています。XLサイズは胸囲が120~140㎝、体重が80~105kgの方向けとなっています。よっぽど体が大きい方は検討する価値がありそうですね。こちらのブランドは加圧シャツには珍しく色が白・黒・ネイビーと3色展開でオシャレな方も大満足です。

姿勢の改善をするなら締シャツ

筋肉をつけたい、というよりもどちらかというと姿勢の改善をしたい!という方には締(TAI)シャツというブランドがおすすめです。こちらはM-LサイズとL-LLサイズの2種類展開しており、これは他のブランドのMとLに相当します。注目すべきはスパンデックスという伸縮性のある素材が20%も含まれているため、着用すると猫背になる方が難しいくらい姿勢が矯正されます。

おすすめの人気の加圧シャツはどれ?

ということで、少々体の大きい方でも普通の加圧シャツのLサイズあたりは射程距離に入ってきます。ここでは、サイズを問わずおススメの加圧シャツをご紹介しますので、あまり大きいサイズばかりを気にせず、幅広く選んでみて下さい。

バルクアップ アーマープロ

こちらは無理のない締め付けで長い時間着ることができる、と評判の加圧シャツです。サイズはMとLの2種類のみ。加圧シャツに欠かせないスパンデックスの比率が分からない、というところが難点ですが、肩・胸・腹の3ポイントを無理なく加圧し、理想の体に仕上げてくれます。毎日着るために4枚セットが販売されているのも嬉しいですね。

InField 加圧インナー

汗を素早く吸収し、速乾性のあることで評価の高いのがこちらの商品。サイズはM・L・XLの3サイズ展開となっているため大柄の方にもおすすめです。こちらの商品の強みはリーズナブルさです。なんと1枚1280円という破格のお値段!毎日どんどん着て、少し弱ってきたと思ったら気軽に新品に変えることができます。速乾性もあるので、トレーニング中の着用にもぴったりです。

加圧シャツを着ながらトレーニング

負荷が低くても効果が得られる

加圧シャツを着て普通に生活するだけでもいいのですが、加圧シャツを着てトレーニングをするとさらに効果が上がり、早く理想の体を手に入れられます。加圧シャツを着ると上半身に常に圧力がかかっている状態になるので、軽い運動をしただけでも、普通の服でジムでトレーニングをしたのと同じような効果が得られるのです。

ランニングの時もおすすめ

しかし、加圧シャツを着てあまりにも負荷の高いトレーニングをするのは避けましょう。体への負担が強すぎて血管が締め付けられて酸素不足になったり、貧血や気分が悪くなったりするからです。加圧シャツを着た時のトレーニングは軽いものがおすすめなので、例えばランニングなどの時に着ると程よい疲れと効果を感じられるでしょう。

まとめ

加圧シャツは大きいサイズを取り揃えているブランドもありますが、自分の体に密着するサイズがベスト。自分の普段の服のサイズよりも1つ小さめのサイズを選んでみるようにしましょう。そして効果を早く出すためには、加圧シャツを着ての軽いトレーニングなんかもおすすめです。

ダイエットの関連記事
  • エクスレンダーは効果はある?意になる効果や口コミ、評判を徹底検証!
  • エクスレンダーが効果があるというのは嘘?口コミ・評判を徹底調査
  • 阿修羅圧で肉体改造ができる?芸能人も実践したトレーニングを紹介
  • 加圧インナーを着るだけでダイエット効果があるのか?
  • カーツの加圧シャツは効果なし?口コミ・評判から分かる嘘・真実
  • 加圧シャツはしんどい?メリット・デメリット、口コミを徹底解説
おすすめの記事